忍者ブログ
大きなミニチュアダックス『りん』を中心に、 日々の生活を、LOMOやXiaoStyleなどのトイカメラや、 Canon kissデジで撮ってます…。
1 2 3 4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨夜、無事退院しました。
 お迎えに行ったとき、りんはすっごく元気で
日に日に歩き方もしっかりしてきているようです。

 ただ、手術跡の部分に水が溜まっていて、ぷっくり腫れていました。
 術後4〜5日くらいで水が溜まる事はよくある事らしいのですが、
 少し膿も混じっていたので、それがちょっと怖いとのこと。
あまり、膿が出るようなら、また足に麻痺が出てくるので、
少し切って、膿を洗浄しないとだめなんだそうです。
それは、避けたい・・・
薬を貰ってるので、効いてくれる事を願います。

 帰ってきてすぐは嬉しかったのか、歩き回っていたりんですが、
入院の疲れのせいか、スヤスヤと眠っています。

ダイエットで少しずつやっと体重が減ってきていたのに、
入院して0.5kgも太って帰ってきました(T-T)
普通、入院すると痩せるものではないのかい?りんさん…。。。
痩せるのはなかなかなのに、太るのは早いのね(T-T)

 術後間もないので、徐々にゆっくりとダイエットも
リハビリもして行きたいと思っています。



フローリング、どのようにしようか悩んだんですが、
とりあえず即席でホームセンターで買ってきた248円のタイルカーペットを並べて、
りんの通路を作ってみました。




あと、寒さで傷口が痛むといけないので、ケージ内を買ってきた生地で囲みました。
ボタンを付けて留めています。
特に気にせず、中に入って寝てくれているので、気に入ってくれてるのかな?(*^_^*)



にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
PR



面会行ってきました。
 診察室に連れてきてもらったりんは、元気にしっぽをブンブン振って、
顔もペロペロ舐めてくれました。

 診察台に乗ってたので、こっちへ来ようとはするけれど、立たない。
 昨日、先生から『りんちゃん、もう立つんですよ〜』って聞いてたけど、
 そんなにたくさんは立てないのか〜。 リハビリ頑張らなくっちゃ…って思ってたんです。がっ!

スタッフの方からのお話で、
『昼間病院内を離してあげてると、低い診察台の上が好きで、
気が付くといつもその上に乗ってるんですよ〜。』って…

(ん??どうやって乗るんだ??)って?な顔していたら、

『あっ!りんちゃん、歩きますよ』だって…!

 診察台から降ろして見ると、ヨタヨタだけれど、歩くんです〜!
 これには、ダンナサンも私もすっごく感動しました。

しかも、目の前でうんちまでして見せてくれて。
久しぶりにりんちゃんの、クッチャイうんちの匂いを嗅ぎました^m^

 そして、帰る気マンマンで、着いてくるの〜〜(#^.^#)

回復が早いので、明後日の月曜日、もう退院していいそうです。
お家での生活もちゃんと考え治さないといけないな〜。
フローリングをどのようにするのか検討中です。


にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ



今日、病院へりんちゃんの様子を聞くため電話したら、
 なんとなんと〜りんさん…弱いながらも、もう自力で立てるそうです。

 手術の翌日に立てるだなんて、先生も驚きの回復力です〜。
 しかも、おしっこも自分でできるんだって…。
うんちは元々ケージ内ではしないので、
先生がマッサージで出してくれたらしいけど、
先生もきっとできますよ…と言って下さいました。

 退院したら、自分でおトイレ出来ないかもしれないからと思い、
 ペットショップへオムツや色々下見に行っていたのに、 もしかしていらないのかしら?
 もう嬉しくって嬉しくって…。りん〜すごすぎるよ〜!

今日は、ガマンして面会へは行かなかったんだけれど、
明日か明後日には会いに行きたいと思います〜♪


にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ



今日、とうとうヘルニアの手術をしてもらいました。
CTの結果次第だったのですが、12番と13番の骨の右半分まで椎間板が押し出てきて
結構ひどかったみたいです。
 ちょっとグロテスクだったけれど、これは見ておいた方がいいと思い、
 手術中の写真や取り除いた椎間板を見せて貰いました。
手術時間は約2時間程かかったそうです。

 面会へ行ってきましたが、今日はまだ、麻酔が効いているので、
ぼ〜っとした感じでしたが、食欲もあるらしく、意外と元気そうでした(^^)

  麻痺し始めていた後ろ足も、まだ立てないものの、
ちょっと触っただけでも、 感覚があるようで、意外と早く回復しそうな期待が持てます。

 ただ、術後まれに『骨髄軟化症』などと呼ばれる怖い病気になることがあるらしいので、
まだ完全に喜ぶことはできませんが…。

1週間くらいは入院になるかと思います。
我が家の部屋の中の雰囲気がいつもと全く違います。

 この10日程、りんちゃんの辛そうな姿を見て、毎日メソメソしていましたが、
これからは前向きにリハビリに向かって頑張って行けそうです〜!
またあの、チャッチャッチャという足音を早く聞きたい。

本当に手術してよかったって思ってます。
  心配してくださったみなさん、ありがとうございました。


ところでみなさん、ペットの保険って入ってますか?
 うちは『アニコムどうぶつ健保』に入っていますが、今回ほんと役に立ちました。
でも、この4月の継続から『アニコム損保』に変わり、
少し制度が変わってくるらしいですね…
比較表を見ていると掛け金は増えているのに、内容は悪くなっている気がするのですが…。。。
よその保険に変えた方がいいのかなぁ・・・。


にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ




一昨日は一日ケージ内を移動して、回復しているかのように見えていたりんですが、
昨日の朝起きてから足の感覚が鈍くなってきている様子でした。

夜、診察に行くとき、外で少し歩いたりはしていたんですが、
診察台へ乗って先生に診て貰うと、足が立たない…
足を裏返しても自力で戻せない…
ナックリングが進んできていました。

ただ、まだ足の感覚はあるようで、つねると反応する。
感覚がなくなると緊急手術だと言われ、頻繁に足の感覚があるか見ておいて、
明朝必ず来て下さい。と言われました。

家へ着くと、足をひきずって歩いている。
全く足に力が入らない様子。
おしっこをしたいようだけど、くるくる回れなくてあきらめる。
足をつねると、感覚はまだある。

手術を覚悟した今、一刻も早く手術した方がいいのではないかと、
考えているのですが、それは素人の私たちが決めることではなく、
先生を信頼し、お任せするしかない。明日の朝を待とう。

AM3:30 感覚はある。
AM5:30 足をひきずりながら、トイレに成功。
AM6:00 またトイレ。
AM7:00 ごはん。食欲は衰えず。

りんの通っている病院はCT診断装置がないため、
少し離れた所へ撮りに行かないとダメみたいです。
その病院のCT装置は我が国で初めて、と言われる短時間でのスキャンが可能で、
麻酔もしなくていいみたい。

午前中に病院へ連れて行き、夜まで様子を見るため、預かって貰うことになりそうです。
もしかして、今日手術になる可能性もあります…。
頑張って欲しい…りんちゃん一人に頑張らせてごめんね。


にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ


*DOG WEAR SHOP*


小型犬のお洋服のお店です。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
mami
HP:
性別:
女性
自己紹介:
りん:ブラックタン
   女の子 11/13生 6歳

フォトブログ:toy photo+
最新コメント
[10/18 晴ボス]
[10/15 りんママ]
[10/15 りんママ]
[10/15 にゃん@小梅マミィ]
[07/27 まふ]
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
≪BACK HOME NEXT≫
忍者ブログ [PR]